Tel:044-230-0033
Next «

相続が発生され、相続税申告についてお悩みの方

souzoku

①相続税申告

当センターは、これまでのノウハウと専門知識を生かし、相続税申告のお手伝いをさせて頂いています。

申告までの流れ

① お問合わせ・お打ち合わせ

まずは、お電話またはメールにてお問合わせ下さい。

toiawasetel
 

ご都合のよろしい日時、ご希望の場所にてお打ち合わせをさせて頂きます。
お打ち合わせ時に、相談内容や相続財産などについてお伺いいたします。

②報酬額のお見積り

お打ち合わせでお伺いした相続財産などをもとに、相続税申告報酬のお見積りをさせて頂きます。

③ ご契約

ご提示しましたお見積りに納得して頂けた場合、ご契約となります。

④準確定申告/青色申告の承認申請

お亡くなりになった方が生前に所得税・消費税の確定申告をされていた場合、亡くなった年の1月1日からお亡くなりになった日までの確定申告書を作成・提出いたします。

⑤ 資料の収集

ご契約後、相続税申告に必要な書類を収集して頂きます。
当センターにて取得できる資料もございますので、必要に応じてご相談ください。

⑥ 相続人の特定、相続財産の特定・評価

収集して頂いた資料をもとに、相続人と相続財産の特定を行います。
相続財産については、評価額を算出し、相続税額の概算計算を行います。

⑦ 遺産分割協議

相続財産の目録を作成いたしますので、目録をもとに相続人様で遺産分割方法を決めて頂きます。
相続税の特例を考慮した節税重視の分割案や、二次相続までの相続税負担を考慮した分割案のご提案もさせて頂きます。
決定していただいた遺産分割の内容を遺産分割協議書にまとめます。
遺産分割協議書の作成については、提携の司法書士をご紹介させて頂きます。

⑧相続税額の説明、申告書の押印・提出、納税

決定いただいた遺産分割協議に基づいて、当事務所で相続税の申告書を作成し説明いたします。
必要書類に相続人様全員の押印をいただきましたら、当事務所にて申告書を税務署へ提出いたします。
納税は、現金納付が原則ですが、現金納付が困難な場合には延納や物納もできます。

②名義変更

ご相続した銀行預金や不動産、上場株式など名義変更が必要となりますので、ご希望される方は提携の司法書士をご紹介させていただきます。
また、相続税の納税資金の確保のために不動産(納税地)の売却を検討したい方は、ご相談ください。
当センターは、ワンストップ相続が可能です。
お客様にて名義変更の手続きを行うのが面倒だったり、時間がない場合にはご相談下さい。

 

 

toiawase

〒210-0002 川崎市川崎区榎町1-8 ニッコービル1F 相続税申告支援センター TEL:044-230-0033/FAX:044-230-0034